Siriが英会話の練習に最適⑦【スケジュール・リマインダーの利用はこんなに便利!】

2019年 10月9日 開講 受講生募集中!
無料体験レッスン受付中!!途中入会大歓迎!!

毎週水曜日 19時30分より…

カレンダー機能もSiriでフル活用できます。

「クリスマスまであと何日?」

「次の日曜日は何日だっけ?」

といったシンプルではあるけれど、わざわざカレンダーを確認しなければならないような質問などはSiriに聞きましょう。

また、iPhoneのカレンダーは、iCloudでiPad やMacに同期できるのが便利なのですが・・・自分で予定を入力するのが地味に面倒ですよね。

そんな時は、Siriに頼んで予定を組んでしまうと楽チンです。

さらにカレンダーよりも便利なのがリマインダー

リマインダー(reminder)とは「思い出させてくれるもの」の意味です。

やらなきゃいけないこと(To-do list)、買わなきゃいけないもの(Shopping list)、一生のうちにやりたいこと(Bucket list)など。。。

Siriに頼めばリマインダーのリストに追加してくれて、あとで画面で教えてくれます。

メモ機能もとても便利です。

書き留めておきたいことはSiriにサクサクっとメモってもらいましょう!

スポンサーリンク




スケジュール・リマインダーの利用はこんなに便利!

R=りか( 私)S= Siri

【1】

R: Hey Siri, what day is April 2nd?
「4月2日は何曜日?」

S: It’s Monday.  April 2nd, 2018.
「月曜日です。2018年4月2日です。」

【2】

R: Hey Siri, how many days till Christmas?
「クリスマスまであと何日?」

S: It’s 289 days until then.
「あと289日です。」

【3】

R: Hey Siri, what day is February 25th next year?
「来年の2月25日は何曜日?」

S: It’s Monday.  February 25th, 2019.
「月曜日です。2019年2月25日です。」

【4】

R: Hey Siri, remind me to pick up dry cleaners.
「クリーニングを取りに行くのをリマインドして。」

S: One sec.  OK.  I’ve added “pick up dry cleaners” to your reminders.
「少々お待ちを。OK。クリーニングの受け取りをリマインダーに追加しました。」

【5】

R: Hey Siri, add milk to my shopping list.
「買い物リストに牛乳を追加して。」

S: You don’t have a shopping list.  Shall I create one?
「買い物リストがないのでお作りしましょうか?」

R: Yes.
「うん。」

S: OK.  I added milk to your shopping list.
「OK.牛乳を買い物リストに追加しました。」

【6】

R: Hey Siri, add scuba diving to my bucket list.
「一生のうちにやることリストにスキューバダイビングを追加して。」

S: OK.  I added scuba diving to your bucket list.
「はい。スキューバダイビングを一生のうちにやることリストに追加しました。」

【7】

R: Hey Siri, remind me to take the trash out every Wednesday morning.
「毎週水曜日の朝にゴミを出すのをリマインドして。」

S: OK.  I created a recurring reminder about Take the trash out.
「はい。ゴミを出すの定期的なリマインダーをセットしました。」

【8】

R: Hey Siri, note that I spent 1,200 yen on lunch.
「ランチに1,200円使ったことをメモして。」

S: OK.  I crated a note.  I spent 1,200 yen on lunch.
「メモしました。『1,200円をランチに使った。』」

iPhone、iPadをご利用の方!Siriを使っていますか?英会話を学びたい方はSiriの言語設定を「英語」にして毎日英語で話しかけることで色々なことが便利になるだけではなく、同時に英語の勉強にとても役立ちます!この記事では言語設定手順をご紹介します。Siriにどんどん話かけて英会話の練習相手になってもらいましょう!
Siriを使って国名・都市名の発音練習をしましょう。海外旅行の際などは目的地、経由地の英語の発音を身につけておくと、空港のアナウンスなどを聞き逃すトラブルなどを回避することができます。カタカナ読みと英語読みがかけ離れている、ベルギー、オタワなどの国名や都市名をSiriと一緒にあらかじめ練習しておくと安心です。
Siriを使って数字の練習をしてみましょう。Siriは通貨換算・単位変換・チップ計算に便利です!。海外旅行の際などレートを調べたり、消費税やチップの計算は厄介ですが、Siriを使えば瞬時に解答してくれます。華氏を摂氏で、キロをマイルに・・・どの単位変換もお手の物。その日のレートで日本円に換算してくれるのも助かります。
英語で毎日の天気を確認しましょう。「今日の気温は?」「傘持ってた方がいいかな?」など、様々なバリエーションでSiriに聞いてみましょう。現在地の予報だけでなく、Siriなら世界各地の天気や一週間予報も瞬時に答えてくれます。毎日の習慣にすることで天気に関するフレーズや単語の勉強になり、一石二鳥です。
便利なタイマー・アラーム機能もSiriを使えばらくらく。目覚ましアラームの設定はもちろん、変更や解除もすべて「声」で指示してみましょう。料理中のパスタを茹でる時間もハンズフリーでセットできます。あらゆるコマンドを迅速に実行するSiriの回答も表現が豊かで英会話の勉強にもってこいです。
Siriを辞書代わりにスペルや意味の確認をしてみましょう。わざわざ辞書を呼び出さなくてもSiriが瞬時に調べてくれます。他言語への翻訳機能も備わっているため、英文のフレーズをフランス語やスペイン語などに翻訳し、読み上げてくれます。旅行先で便利に使える機能です。
Siriの意外な活用法について。サイコロを振ったり、コインを投げたり。カメラ起動もSiriに呼びかけるだけでスムーズに。iPhoneが見当たらない時は、Where are you? と聞いてみましょう。退屈な時はSiriを相手に他愛のない会話をしてみるのも意外と楽しかったりします。

iphone and macbook

スポンサーリンク