YouTubeチャンネル開設しました♪

2020年後期 受講生募集中!
無料体験レッスン受付中!!途中入会大歓迎!!

毎週水曜日 19時30分より100分間の授…

Today’s Expression
きょうのひとこと

He threw a curve ball.

「彼には意表を突かれたよ。」

“throw someone a curveball” は文字通り訳すと「(投手が)カーブを(バッターに)投げる」という意味です。

野球用語から生まれた言葉ですが、これが転じて「人の意表をつく」というニュアンスで使われています。

野球でカーブを投げるということは、バッターが予測していなかった球が来るというわけです。

主にアメリカで使われている、どちらかというとくだけた表現です。

同様の表現で、throw someone a loopもあります。

応用例

1. The boss really threw me a curve ball when he told me stay and work overtime on my birthday.
「誕生日なのに、上司から残業しろって言われてホント参ったよ。」

2. I feel like life is throwing me curve balls.  
「私の人生は、予期せぬことばかりな気がするんだけど。」

スポンサーリンク




日常の小さな幸せ

coffee beans
coffee beans

皆さんいかがお過ごしでしょうか?

天気も良くてポカポカと春の匂いがするのに…。

新型コロナウイルス感染症 (COVID-19)...

ある程度の情報収拾は必要ですが、ニュースを観過ぎても気が重くなりがちですね。

最近この質問からレッスンを始めています

What’s the best thing that has happened to you this week?
「今週一番ハッピーだった出来事は何ですか?」

皆さん、一瞬考えるのですが…。

「美味しいコーヒー豆を見つけたよ。」

「家のガレージに巣を作ったツバメのヒナが孵ったよ。」

「畑を耕してこれから何の野菜を植えようかと考えるのが楽しみ。」

「部屋の掃除をしていたら500円玉を見つけたよ。」

私もほっこりするような幸せを教えてくださいます。

こういう状況下では、丁寧な暮らしをしながら小さな幸せを大切にしたいなと思います。

私が最近嬉しかったこと

それは、現在レッスンを休学中の80歳の生徒さんからのお電話。

両目の手術が成功したので、5月にレッスン復帰するとのご連絡がありました。

目が不自由だった入院中は、テキストCDなどを耳で聴いて勉強を続けていたそうです。

本当に力強いお声を聞いて胸が一杯になりました。

YouTubeチャンネル開設!

すでにご存知の方もいらっしゃると思いますが、この度、 English Cafe YouTube Channelを開設致しました!

私個人としても英会話を楽しみながら学ぶ事の出来る動画を作りたいと、以前から思っておりました。

チームを作り、昨年から準備、撮影を進めてまいりました。

大変なこともありましたが、ようやくこの度、公開に至りました。

現時点でのコンテンツは、「リカ先生とモン君の楽しい英会話」「3分英会話」そしてお馴染みの「Rika’s Podcast」です。

「リカ先生とモン君の楽しい英会話」は初心者の方向けの動画

生徒であるモン君とのレッスン風景の動画です。

身近に使える簡単な日常会話を通して、年代問わずモン君と一緒に楽しく英会話を学ぶことができます。

このモン君とリカ先生のやりとりも、回を重ねるごとに面白い仕上がりになってきていると思っています。

また、この動画の最後には1分ほどの解説を英語と日本語のバイリンガルモードで収録しています。

「3分英会話」は気軽に楽しめる短めの動画

こちらは中級レベル以上をを対象としているのですが、目からウロコが落ちるような、粋な表現を例文とともにご紹介できるように心掛けています。

こちらの動画ではモン君が、和訳担当として感情たっぷりに活躍してくれます。

3分という短い動画なので 気楽さと、カエルたちの動きなどから表現が頭に残りやすいのではないかなと期待しています。

実はここでモン君からのお詫びの伝言ですが…

モン君「活舌の悪さを現在トレーニング中です。聞き取りづらい点申し訳ございません。」

と本人申しております。

モン君本人、撮影後は自己嫌悪…とても反省しております。笑

モン君の活舌の悪さは筋金入りで、改善するのかなぁ...

と個人的には半ば諦めています。苦笑

Rika’s Podcast」は、英語の音とスピードに慣れる音声

以前からAnchorというアプリなどで配信してきましたが、この度YouTubeにもアップさせていただきました。

今までのエピソードも全てアップロード致しました。

英語の音とスピードに慣れていただく事を目的に、英会話のヒントになる表現を沢山散りばめています。

同時配信いたしますので、今後も是非聞いていただければ私の励みになります。

Folkmanis®Puppets

ちなみに、今回の動画に登場するカエルのパペットですが、これはFolkmanis®Puppets/フォークマニス社というアメリカのパペット製作販売会社に許可をいただいた上で使用させていただいております。

パペットの動かし方や編集などは、回を重ねるごとに少しずつ上達していると思います。

そして最初は、緊張していたモン君がだんだんと調子に乗ってきているのも見所です。

まだまだ走り出したばかりで、至らぬ点も多いかと思います。

どうか温かい目で見守っていただければと思っております。

この場をお借りして、多くの方々にチャンネル登録をしていただき、とても感激しております。

動画に温かいコメントをくださった皆様、本当にありがとうございます。

諸事情で動画のコメント欄には、オフィシャルとしてコメントを差し控えさせていただいております。

質問などございましたらお気軽にTwitter当ホームページより、お声掛けください。

スポンサーリンク




フォローする

この記事をお届けした
Rika's English Cafeの最新情報を、
是非いいねしてチェックして下さい!
スポンサーリンク