類は友を呼ぶ

2019年後期 受講生募集中!
無料体験レッスン受付中!!途中入会大歓迎!!

毎週水曜日 19時30分より100分間の授…

Today’s Expression
きょうのひとこと

Birds of a feather flock together.
「類は友を呼ぶ」

直訳すると「同じ(種類の)羽の鳥は一緒に群れる」

featherは「羽」, flockは「群れる」を意味します。

これは比較的古い諺のため、最近はあまり耳にしません。

似たような表現でよく耳にするのは…。

Great minds think alike. 「偉人たちは同じように考える」

簡単に言うと、「考えることは一緒。」という意味ですね。

Like attracts like.「似たものは似たものを惹きつける」

like には色々な意味がありますが、名詞で「同類」「似た者」という意味を持っています。

そして attract は「惹きつける」「魅了する」という意味の動詞。

つまり「同類を引き寄せる」、「類は友を呼ぶ」とほぼ同義語です。

We share the same vibes. 「私たち似ているような気がする。」

スラング的に「似た者同士」を表現する言い方として、share the same vibes というフレーズも使えます。

vibe とは、本来は vibration(振動)という単語の短縮形ですが、スラングとしては、一般的に「感じ」「雰囲気」「フィーリング」...を表します。

基本的には複数形。

つまり share the same vibes は日本語で言うところの「気が合う」「似た雰囲気がある」といった感覚を表していると言えます。

応用例

1. A: I hardly ever see my sister anymore.  She’s always hanging out with her artist friends.
「妹にもほとんど会わないの。いつもアーティストの友達と遊んでいるから。」

B: You know what they say, birds of a feather flock together.
「類は友を呼ぶって言うからね。」

2. A: Let’s have a picnic at the park tomorrow.
「明日公園でピクニックしようよ。」

B: I was just thinking we should do that, too.  Great minds think alike!
「たった今、そうしたいなって思っていたの。考えることは一緒ね。」

3. I just met this guy who totally shares the same vibes.
「とても気が合う男性と出会えたの。」

スポンサーリンク




奇?!婦人会 持ち寄りパーティ

連休中はレッスンの準備、自身の勉強、溜め込んでいた本を読んだりして過ごしました。

この時期はベランダでの作業がとても心地よいです。

ベランダで作業
ベランダで作業

連休半ばには、気の置けない友人と「持ち寄りパーティ」をしました。

こちら、ほぼ全て手作り。

写真に収まりきれなかったものも沢山!

English Cafe 持ち寄りパーティ
English Cafe 持ち寄りパーティ

参加者全員が女性のため、「女子会」と言えば女子会なのですが、このグループを私たちは「奇妙な婦人達」略して「奇婦人会」と呼んでいます。笑

”Birds of a feather flock together.” とは言ったもので、ランダムに集まった婦人達は皆とてもユニークな方々ばかり。

旅行好きで好奇心旺盛、そして奇想天外な視点を持つキャラの集まりです。笑

持ち寄った料理をつまみながら、お酒が進み、笑いの絶えない夜でした。

延岡市高橋水産 ちりめんアヒージョ
延岡市高橋水産 ちりめんアヒージョ

奇婦人メンバーが持参してくれた、こちらは延岡市高橋水産の「ちりめんアヒージョ」。

全国の魅力的な贈り物を紹介する「日本ギフト大賞2019」の最高賞「ふるさとギフト大賞」に選ばれたそうです。

バゲットにのせて頂きましたが、海の塩味とガーリック、ちりめんの香ばしさが絶妙!

お薦めできる美味しさです。

五木屋本舗 山うに豆腐
五木屋本舗 山うに豆腐

こちらは私が先日熊本に行った際に買ってきた、五木屋本舗の「山うに豆腐

豆腐の味噌漬けなのですが、まるでウニの濃厚さながら。

18時にスタートしてたっぷりと23時まで、飲んで食べて喋って笑って…

友人を招待すると、当然に準備をします。

その際には掃除もしっかりとするので、部屋が綺麗になる利点があります。笑

また、持ち寄りパーティは色々な美味しいものが楽しめるのも醍醐味の一つ。

連休中遠出しなくても、楽しい仲間とゆっくり過ごす時間はまさにプライスレスでした。

パーティで頂いたお花 English Cafe
パーティで頂いたお花 English Cafe


スポンサーリンク