上級クラス「APEX」レッスン紹介

English Cafeでは、より高みを目指す上級レベルの方向けのレッスンもご提供しております。

「APEX」を受講されている生徒様の中には、日常的に英語を仕事で使っている会社員の方、また中学校や高校の英語の先生もいらっしゃいます。

お持ちのハイレベルな英語力を維持していただき、同時にさらなるボキャブラリーの拡大や表現力、より高度なリスニング力をあらゆる方法で高めるお手伝いをいたします。

・英語で色々なトピックに対するディスカッション力を高めたい方。

・様々なビジネスシチュエーションで対応できる英語力をつけたい方。

・英検1級、TOEIC 900点以上を目指しておられる方。

・通訳や翻訳に興味のある方。

・映画やドラマを字幕なしで楽しめるようになりたい方。

・日本語で友達と会話をするように英語でスムーズな会話を楽しみたい方。

・英語の上達だけでなく、旬の話題を英語で触れることで視野を広げたい方。

「APEX」では、事前にクラスのレベルを把握していただくためにも、一度の体験レッスンは無料でございます。

是非、お気軽に体験レッスンにご参加下さい。

APEX お問合せフォーム

レッスンの流れ

使用教材: VOA news/ NHK World News/ 英字新聞/ その他オリジナル教材
APEX 教材(一例)
APEX 教材(一例)

【レッスンの一例(APEX75分)

5分 Warm Up

軽いアクティビティを通して、徐々に英語モードに切り替えていただきます。

<Warm Upの一例>

How would you explain “sudare” (すだれ)in English?

– It is a screen made of very thin bamboo canes.  It’s used to keep bright sunlight out of the house.

15分 通訳の基礎トレーニング

短い記事を読んでいただき、英語から日本語へ、または日本語から英語へ自然な言葉で訳出する練習を行います。

「サイト・トランスレーション」

「サイトラ」とも呼ばれる訓練方法で、英文を前からどんどん順番に訳す練習などを行います。

15分 リスニング、ディスカッション

ニュースを聴き、内容把握、その後英語で要約する練習。

リスニングは様々な国のスピーカーが話す音声を教材として使用します。

英語圏出身の人に限らず、アジア圏やヨーロッパ圏など、アクセントや訛りが異なる英語を聴くことで耳を慣らしていただきます。

ビジネス、環境問題、科学、医療など多岐に渡ったトピックのリスニングを行います。

その後短めのディスカッションを通し、(英語で)現在、世の中で起こっている物事について学ぶことができます。

20分 本日のターゲット

最近のニュース記事等を使用し、数分の制限時間以内に記事を読んでいただき英語で要約します。

速読の訓練をすることで、英検やTOEICの長文問題に向けた力を付けることができます。

記事に出てきた新しい単語の意味の把握をします。

学んだ単語で例文を作り、定着を図ります。

<記事の一例>

The world-renowned Cambridge University is considering abolishing handwritten exams after 800 years. University officials may ask students to type their exam answers on a computer rather than use a pen. The move follows complaints from examination markers who say they are finding test papers increasingly illegible due to poor handwriting. Academics say today’s students primarily use laptops in lectures and tutorials instead of pens. Students are losing the ability to write by hand. One academic said asking students to hand-write exams actually causes them physical difficulties. The muscles in their hand are not used to writing extensively for prolonged periods of two to three hours…….

15分 応用練習

本日のターゲットから応用練習を行い、ディスカッション形式で流暢な会話力を磨きます。

5分 まとめ

レッスンの理解度確認、質疑応答。

「APEX」での目標は様々なシチュエーションにあった英語をより自然に話せるようになること。

私自身にも言えることなのですが、ある程度のレベルになると自分のボキャブラリーや表現が限定されてくると思うのです。

簡単な例をあげますと、”I’ve been busy.”

もちろん間違いではありませんが、もっとカラフルな表現が英語には存在します。

“I’ve been hectic.”

“I’ve been swamped with work.”

“I’ve been buried in work.” などなど。

こういった表現を目にして学んだとしても、それらを自由に会話に活かせなければ自分のものにしたとは言えません。

日本語と同様に言葉は日々進化しています。

タイムリーな新聞記事などを英語で読み、それについて自分の意見を言うことで、よりハイレベルな英語力の定着を目指します。

授業中に扱う記事で色々と視野が広がり、より多くの分野に興味が湧いてきたとおっしゃる生徒様もいらっしゃいます。

また、受験生クラスでも同様の記事を扱うため、センターの長文読解に対する抵抗がなくなったという声もいただいております。

英検1級〜準1級の面接などでは、世の中を反映した様々なトピックについて自分の意見を述べる力が試されます。

定期的にディスカッションに慣れておくことが大切です。

ゲストとして外国人スピーカーに参加いただき、日本の文化や世界情勢などについて自由に話す機会もご用意します。

随時無料体験レッスンを受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせフォームよりご連絡をお待ちしております。

※English Cafeでは講師一人で、生徒様に精一杯寄り添う授業を心がけております。
それゆえにお電話でのお問い合わせ対応が難しく、まずはE-mail で英語学習の目的や今までの学習経験を教えていただいております。
(誠にご不便をおかけしますが、当ホームページにお電話番号の記載はしておりません。)
出来る限り迅速な返信を心がけておりますので、どうぞ宜しくお願い致します。

スポンサーリンク




フォローする

この記事をお届けした
Rika's English Cafeの最新情報を、
是非いいねしてチェックして下さい!