英語でカラオケパーティ♪

2019年後期 受講生募集中!
無料体験レッスン受付中!!途中入会大歓迎!!

毎週水曜日 19時30分より100分間の授…

Today’s Expression
きょうのひとこと

I’m in a pickle.
「困ったことになった。」

pickle = 〜を酢漬けにする、ピクルスにする

ピクルス
ピクルス

「ぎゅうぎゅうのピクルスの瓶に詰められて身動きのできない状態」を想像すると分かりやすいですね。

昔はピクルスが嫌いでハンバーガーからもつまみ出して食べていたのですが、数年前に自家製のピクルスを作ってみると、これが凄く美味しくて。。

… ってどうでも良いですね。笑

類似した表現では…。

I’m in trouble.

I’m on the spot.

I’m in hot water.

I’m in the soup.

(お湯でもスープでも可。)

I’m in a tight spot.

tight spot =窮屈な場所。

こちらも想像しやすいですね。

I’m behind the eight ball.

この粋な表現の語源はビリヤード。

ビリヤードでは8番ボールをポケットに落としてはならないルールがあります。

そのボールの後ろに自分がいると言うことで、「窮地に立っている」の意味。

応用例
1.A: Is everything alright?  You seem a bit distracted.
「大丈夫ですか?注意散漫なようですが。」

B: Actually, I’m in a pickle.  I just realized I made a huge mistake on the contract.
「実は厄介なことになりまして…契約書に大きな間違いをしたことに今気付いたのです。」

2. He’s in hot water with his client.
「彼は取引先と大変な状況になっている。」

3. I’m in a tight spot.  I left my wallet at home.  Do you think you can lend me a few bucks?
「ヤバい。財布を家に置いてきちゃった…数ドル貸してくれないかな。」

スポンサーリンク




Karaoke Party

先日、人生初の「ひとりカラオケ」(ヒトカラ)を体験してきました。

「ひとり旅」「ひとり映画」や「ひとりレストラン」は慣れたものですが、カラオケは敷居が高く、遅いデビューとなりました。笑

平日昼間のプランですと安く利用でき、気兼ね無く歌えるのが魅力です。

挑戦してみたかった、またはうろ覚えの曲などもどんどん入れて、歌ってダメなら即消せますし。

最近はミュージシャンのライブ映像なども観れるので、歌わなくても楽しめます。

Wi-Fiもあり、歌い疲れたらタブレットやスマホで映画鑑賞をしても。

実は今回「ひとりカラオケ」に挑戦したのは、生徒さんとの「英語でカラオケパーティ」が控えていたからなのです。

生徒さんにはプロ並みに歌の上手い方が何人もいらっしゃいます!

英語が好きな方は音楽に興味がある方が多いように感じます。

リズム感のある英語と共通するものがあるのかもしれません。

そして生徒さん達16名と貸切VIPルームで実施したカラオケパーティ。

「英語でカラオケ」とお伝えしていましたが、日本語の曲と半々の割合でした。

良いんです!楽しければ!

午後6時から真夜中0時までの6時間ノンストップ歌いっぱなし。

その間、飲み放題コースで飲みっぱなし。笑

ちなみに、私の十八番は、Norah Jones (ノラ・ジョーンズ)の “Don’t know why. “です♪

コロッケ倶楽部延岡店
コロッケ倶楽部延岡店

外国人もカラオケ好きな方がとても多いように思います。

海外にもありますが、日本のようなボックスタイプは防犯上少ないらしいのです。

これは昔の写真ですが、カウチサーフィンでホストしたオランダ人のカップルを招待した時。

日本で初めてのカラオケ!
はしゃぎ過ぎて、もう、ブレっブレっ!笑

臨場感があり、楽しさが伝わるのではないでしょうか。笑

カラオケボックスで飛んだり跳ねたりして騒いだのが日本旅行での一番の思い出になったそうです。

カラオケは日本文化の一つだと思います。

友人同士、個室で飲んでどんちゃん騒ぎの楽しさ。

今回は、流行りのQueenの曲も出ました。

コロッケ倶楽部延岡店
コロッケ倶楽部延岡店

洋楽は英語学習にとても効果的。

楽しみながら、自然と発音やリズムの両方を同時に身につけることが出来ます。

音のつながりを何度も聴き、歌詞を見ながら口ずさむことで英語独特の音に馴れ、また歌詞中の単語もどんどん吸収できます。

高校時代、洋楽にハマり出した頃は暇さえあれば、歌詞を和訳と合わせて聴いてばかりいました。

一般的に学習用にはビートルズやカーペンターズが良いと言われますが、自分の好きな曲ならなんでも良いのではないでしょうか。

好きな曲だと飽きが来ないですからね。

お気に入りの歌手になりきって、とことんモノマネをするのみです。

大好きな英語の歌を納得いくまで練習して持ち歌にしてみませんか!

最近、友人に教えてもらった言葉。

「夢中は努力を越える」

英語学習も、努力するのではなく夢中になると絶対に楽しいのです。

私も英語を努力して身に付けたと言う感覚はありません。

自分の「好き」を「英語」とリンクさせれば、夢中になっているうちに力が付く事は間違いないのです!

英語でカラオケパーティ」は定期的に実施しますので、是非練習をしておいてくださいね。

スポンサーリンク